牧野肇のブログ

(株)ダイナミックセンターコア代表 牧野肇のちょっとまじめなことを書くブログです。

転職・起業をする前に考えて欲しい2つのポイント

こんにちは、牧野肇です(^^)

 

僕は若い人の起業のお手伝いをしているので、よく転職したいとか起業したいという人の相談を受けることがあります。

 それに関連する、こんな記事を見つけました。

allabout.co.jp

 

 


そこで、何かの分野で社内トップを目指してみましょう。訪問件数でも電話を取るスピードでも、あいさつの元気さでも何でもよいので、「あいつは社内ナンバーワンだ」と誰もが認める行動を続け、それでもなお不満なら再度辞めることを考えても良いと思います。

 

 

転職する前に、社内でまだ出来ることがあるんじゃないか?という意見ですが、一理あると思います。

ただ個人的にはもっと気になるところがあります。

 

「目的」に効果的な「手段」なのか? 

そういった相談を受けた時、まず僕は何故そう思ったのか?を必ず聞きます。

「転職」「起業」と言っても、人によって望む理由は様々だからです。

 

よく聞く理由は 

  1. 仕事をバリバリがんばっているけど、今の会社や仕事を一生続けていっていいのか?もっと活躍できる場がほしい、など自分の可能性を信じてもっと自分を高めたいと思ってる人
  2. 人間関係に悩みがある、仕事の内容が合わない、仕事が上手くいかないから転職したいなど、ちょっと逃避したと思ってる人

の2つに大きく分かれます。

 

どちらだとしても、その人にとっては大切な理由なので良い悪いはないと思います。

ただ、その理由は転職や起業をすることで本当に達成できるのでしょうか?

転職にしろ、起業にしろ、手段であって目的ではないはずです。

 

職場や仕事の仕組みを変えることが本当に効果的なんでしょうか?

 

海外へ行こうと思ってるのに、電車を乗り換えたり、バスを乗り換えても、いつまで経っても海外には着きません。

逆にコンビニに行くのに飛行機に乗る人もいないと思います。

 

本当に行きたいところ、「人生の目的地」はどこなんでしょう?

 

 まずはそれを明確にして、それからその目的に効果的な方法を選ぶという順番が大切だと思います。

 

転職・起業をする前に考えて欲しい2つのこと

  1. そもそも自分はどうなりたいのか?どういう生き方がしたいのか?「人生の目的」を明確にする。
  2. その「人生の目的」を達成するためには、何をするべきなのか逆算して考える。

 

ぜひともこの2つは十分に考えて欲しいですね。

あと、凄い参考になると思うのでいろいろな経営者の書いた本などを読んでみることをお勧めします。

いわゆる成功者の考え方や人生哲学と今の自分のギャップを学ぶことで、どうしていくべきか見えてくるものもあると思います。

 

もしそれでも一人では考えるのが難しいとか、考えがまとまらないと思われたら、ぜひ講演会へ来ていただければ歓談の時間も設けております。

いろいろなテーマで話をしていますが、前後の時間はなんでも質問OKですのでぜひ有効にご活用ください。

 

ちなみに、事業家の世界はカンニングOKです。

上手くいってる人の考え方を聞いて、すぐに真似する人ほど早く成果を作ります。

逆にいつまでも自分のやり方に拘って同じ方法を繰り返す人は中々結果が出ないことが多いです。

なので、何かお力になれることがあれば幸いですのでなんでも聞いていただければと思います。

 

ダイナミックセンターコア – 世の中の働きがいを創造し、夢の実現フィールドを提供する